2015年 04月 21日

(仮称)たんば憲法カフェ

(仮称)たんば憲法カフェを6月13日(土)に開催する予定です。
5月の連休明けに、憲法たんば世話人会を行い、正式に取り組みを確認します。
「たんば憲法カフェ」の概要は次のとおりです。参加費、申込み方法等詳細については、決まり次第、お知らせします。

(仮称)たんば憲法カフェ
⚫︎とき/2015年6月13日(土) 午後1時30分〜4時(予定)
⚫︎ところ/篠山市民センター1階・クリエイティブカフェ
⚫︎ゲスト/小谷成美さん(明日の自由を守る若手弁護士の会)
⚫︎定員/20人(事前申込み制としますが、申込み方法は改めてお知らせします)
⚫︎参加費/未定(ドリンクとお菓子付きです)

a0044147_10463491.jpg


# by kenpotamba | 2015-04-21 10:47 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 20日

憲法カフェ

最近、「憲法カフェ」が全国各地で行われています。若手弁護士を講師に、コーヒーなどを飲みながら憲法について考えるという催しです。20人~30人の規模で、ゆる~い雰囲気というので、昨日、大阪まで出かけてきました。
一度、丹波地域でもやってみたいと考えています。詳細が決まれば、お知らせします。
a0044147_12482127.jpg


# by kenpotamba | 2015-04-20 12:49 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 07日

「朝日のあたる家」&はるまきちまきライブレポート

1月29日、篠山市民センターで「朝日のあたる家」上映会&はるまきちまきミニライブが行われ、昼夜2回の公演に200人が参加した。ライブも、映画も大変好評であった。主催は、丹波篠山で「朝日のあたる家」を観る会。

昼夜のライブと夜の映画の音響を自転車発電でまかなおうと、音響担当のかのうさんをはじめ、スタッフや参加者に自転車を漕いでいただくなど、多くの皆さんのご協力をいただいた。

以下は、参加者から寄せられた感想の一部。

「最近、原発事故の報道がなくなったが、問題は何も解決できていない。このような映画をもっと手軽に見られるようにして、事故のことを風化させないようにしてほしい」

「当たり前の生活や仕事、友人、ふるさとを失うことはどういうことか、よく伝わってきた。原発事故、原発災害はここ篠山、丹波地域にも関わる事なので、他人事とは思えない」

「いつ同じ事が起こるかもしれない。忘れないことが大事だ。多くの人に観てもらいたい映画」

「福島原発事故のことを月日が経過するごとに、つい忘れがちになる。原発が近くにあることをもっと肝に銘じなければならない」

「子連れで参加した。少しこわかったようだが、子供でも見られる内容でよかった。『お母さん、放射能ってなに?』と質問された。それに答えられる親でありたい。大人が子を守る、当たり前の暮らしをしていきたい」

「とても心が温まるライブで元気が出た」

「心が和んだ。洗濯板が楽器になっていたのがおもしろかった」

# by kenpotamba | 2015-02-07 14:53 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 07日

はるまきちまきミニライブ感想(その2)

a0044147_13395247.jpg

●勤務終了後、のびやかな歌声やユニークな演奏を楽しませてもらった。(丹波市、40才代)
●初めて聴きました。パワーが伝わりました。(丹波市、30才代)
●自転車の音が雑音と感じず、共にライブをしている感じがしました。映画前の30分で残念でした。一曲一曲の詩の意味を考えながら聴かせていただきました。(三田市、50才代)
●ボーカルの張りのある迫力ある高音がすばらしい。小物の楽器が面白く楽しさを増してくれる。そして、ライブの世界に引きずり込まれてしまう魅力がたまらない。(篠山市、70才代)
●歌を聴いて心がすっきり~したような気がしました。(丹波市、50才代)
●おもしろかった。(篠山市、20才代)
●元気の出る歌声で良かったと思います。ただ、映画が2時間とミニライブ30分で、少し長く感じました。(篠山市、50才代)
●自転車での発電、感心しました。(西脇市、50才代)
●あたたかな雰囲気のライブでいやされた。(丹波市、30才代)
●楽しかったです。(丹波市、50才代)
●心地よいピアノの音色と美しい歌声で胎教にもとても良かったと思いました。3曲目と4曲目が特に素敵でした。(篠山市、30才代)
●また聴きたいです。(篠山市、40才代)

# by kenpotamba | 2015-02-07 13:41 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 04日

「朝日のあたる家」アンケート(その2)

●報道されない原発の事実がよくわかりました。よい機会を与えていただきました。ありがとうございました。改めて、風化させてはいけないと感じました。(篠山市、60才代)
●原発は幸せな家庭をつぶす。(西脇市、50才代)
●原発のこわさを教えられ、愕然としました。今もどこかで苦しんでおられる人がいるのかと思うと悲しい限りです。(篠山市、50才代)
●子連れで参加させていただきました。少しこわかったようですが、子供でも見られる内容でよかったです。「お母さん、放射能ってなに?」と質問されました。それに答えられる親でありたいです。大人が子を守る、当たり前の暮らしをしていきたいと思います。(丹波市、30才代)
●本当に良い映画でした。忘れかけていた原発問題をしっかり戻してもらいました。いま自分に必要なものを見せてもらいました。ありがとう!(篠山市、60才代)
●原発事故の恐怖がストレートに伝わって、すごく良かったと思います。たいへん感動しました。(西脇市、50才代)
●フィクションとは言え、明日自分に起こるかも知れないことだと再確認しました。よい企画、ありがとうございました。(丹波市、50才代)
a0044147_13115060.jpg


# by kenpotamba | 2015-02-04 13:14 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 31日

ミニライブ録画

「朝日のあたる家」上映会&はるまきちまきミニライブ
夜の部の録画が観られます。

http://twitcasting.tv/monbran/movie/137407437

# by kenpotamba | 2015-01-31 17:33 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 31日

はるまきちまきミニライブ感想(その1)

●ステキでした(拍手)。もっと聴きたい。また聴きたい。(篠山市、60才代)
●澄んだ声、心が洗われる気分でした。(篠山市、60才代)
●癒やされました。今後も活動がんばってください。(大阪、40才代)
●初めて聴きました。飾らない人柄で好感持てました。(神戸市、60才代)
●時間が少なかった。もっと聴きたかった。(篠山市、60才代)
●とても心が温まるライブで元気が出ました。(篠山市、50才代)
●短い時間であったが、濃いかった。(大阪、60才代)
●心が和みました。洗濯板が楽器になっていたのがおもしろかったです。(丹波市、40才代)
●「いつも何度でも」。涙が出ました。(岡山市、50才代)
●子供の頃の「ひょっこりひょうたん島」、楽しく一緒になって歌っていました。(篠山市、60才代)
●目を閉じて聴いていたら、森山良子さんかと思いました。声が透き通って、きれいな声ですね。洗濯板の「ひょっこりひょうたん島」、懐かしく良かったです。(篠山市、50才代)
●素敵な歌声でした。楽しい時間になりました。(篠山市、40才代)
a0044147_1650270.jpg


# by kenpotamba | 2015-01-31 16:50 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 31日

「朝日のあたる家」アンケート(その1)

1月29日に上映された「朝日のあたる家」の感想を何回かに分けて、紹介します。

●最近、原発事故の報道がなくなったが、問題は何も解決できていない。このような映画をもっと手軽に見られるようにして、事故のことを風化させないようにしてほしい。(丹波市、40才代)
●いつもの当たり前の生活や仕事、友人、ふるさとを失うことはどういうことか、よく伝わってきました。原発事故、原発災害はここ篠山、丹波地域にも関わる事なので、他人事とは思えませんでした。(篠山市、50才代)
●いつ同じ事が起こるかもしれない。忘れないことが大事です。多くの人に観てもらいたい映画です。(三田市、50才代)
●放射能は本当にこわいと思った。(篠山市、60才代)
●不可抗力でふるさとが奪われるということ、身体をむしばまれるということ、心の傷など。実に悲しい。原発は誰のためにあるのだろう。(加古川市、60才代)
●あらためて原発の恐ろしさを実感しました。(篠山市、30才代)
●とにかく泣けました。これからはもう少し関心を持ちたいと思います。(神戸市、60才代)
●前から見たかった映画で、とても良かったです。知り合いにも宣伝しておきますので、今後も上映応援しています。(大阪、40才代)
●福島原発事故のことを月日が経過するごとに、つい忘れがちになる。原発が近くにあることをもっと肝に銘じなければなりません。(篠山市、60才代)
●来て良かった!! 観て良かった!! 久しぶりに、いい映画を観ました!! もっと多くの人が観ればいいのに。無関心が一番恐いのに・・・。(篠山市、60才代)
a0044147_15593483.jpg


# by kenpotamba | 2015-01-31 16:01 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 30日

「朝日のあたる家」&ミニライブに200人

昨日の「朝日のあたる家」上映会&はるまきちまきミニライブには、昼夜2回の公演に200人の人たちが会場に足を運んでいただきました。はるまきちまきのライブも、映画もたいへん好評でした。
昼夜のライブと夜の映画の音響を自転車発電でまかなおうということで、音響担当のかのうさんをはじめ多くの皆さんに自転車を漕いでいただくなど、多くの皆さんのご協力をいただいて、上映会&ミニライブは無事終了しました。ありがとうございました。
夜遅くまで、上映会に参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
皆さんから寄せられた感想は、改めて紹介いたします。
a0044147_11415730.jpg

a0044147_11422349.jpg

a0044147_11423932.jpg

a0044147_11425529.jpg


# by kenpotamba | 2015-01-30 11:44 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 28日

明日、午後2時から「朝日のあたる家」上映会と「はるまきちまき」ミニライブ

いよいよ明日(29日)、篠山市民センターで「朝日のあたる家」を上映します。ゲストは、「はるまきちまき」のお二人です。昼夜2回。当日券もありますので、お気軽にご参加ください。
a0044147_9265653.jpg

a0044147_9272098.jpg


# by kenpotamba | 2015-01-28 09:27 | Trackback | Comments(0)